スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円高は数週間で終わる? 

 今朝のニュースで、気になる記事を見つけました。
 
 英銀HSBCによると、日本は深刻なデフレ化に陥っており、民主党政権がこのまま円高を推奨するようなことになれば数週間後には急激な円安に転ずるとのことでした。

 確かに、輸出基調の日本経済が現状のままなんの政策も打ち出されずに日本企業が衰退していくようなことになれば、円の価値はかなり下がってくるはずです。しかし、民主党政権はまだまだこれから。しばらく様子を見て判断しても遅くは無いのではと思います。

 それで、円を買うかドルを買うかという問題なのですが、もし私ならここでドルを買うことはしません。
 
 おそらく、90円を突破するのは時間の問題であり、80円台に突入した時がチャンスであると考えています。80円台に突入した時の市場の動向にかなり注意しなければなりません。




この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://r38332000.blog112.fc2.com/tb.php/8-c0d58714

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。